0167-56-7125

©2019 by 街なかコミュニティstore♪和音♪. Proudly created with Wix.com

街なかコミュニティSTORE♪和音♪

明るい未来を拓く

街なかコミュニティstore♪和音♪は非営利団体【子ども達の為に何が出来るかを考える集い】の事務所兼用店舗
として、2016年8月、北海道富良野市にオープンしました。ちょっと変わったカフェ形式のお店です。
メニューは少ないけれど、楽しい会話と笑顔がいっぱいのお店に育てて頂きました。

 

私たちについて

当団体の特徴

この集いは、子ども達の生きる未来を守るために、何を残し何を捨てるべきなのか、何が出来るのかを共に考え、ともに実践していく仲間たちのグループです。


不明な点があれば、お気軽にお問い合わせからのご連絡を下さい。お待ちしています。

■子ども達を取り巻く環境を守り、育てていくのは私たち大人の責任であると考えています。
次の世代を生きる子どもたちの未来に、大きな希望を作り出すために、いま私たちに出来ることを、一つ一つ確認し実践していく事を主な目的としています。

■未来を諦めない事が大事だと考えています。
どの国の、どんな人種の子ども達であろうとも、差別されることなく守られ、安心して暮らせる生活環境を作り出すために、いま自分たちが暮らしている小さなコミュニティーの中で、

出来る一歩を踏み出そうとする皆さんを応援します。

Crowd Cheering
 

活動履歴の一部

答えは未来にある

■明るい未来を子どもたちに残すことを諦めません。
どんなに小さな努力でも、継続することで未来は変えられると考えています。

■いつ始めても手遅れとは思いません。
きっかけよりも、子どもたちに残す未来の為に、今努力し始める事が大事なのだと考えています。

■みんなの子供たちという考え方を尊重します。
そのお子さんのご両親を含めて、皆で皆を支えあえる社会である事も大切だと考えています。

​食べることは生きる事

人は食べたもので出来ている

無添加で作る家庭料理を学ぶ集い。農家の皆さまのご協力を頂いて、作物が出来る様子を学びながらの収穫祭。講師の先生をお招きして、または直接、畑に収穫に行って、食べる事、生きる事、命について親子で参加し考えることが出来るイベントを

定例で企画運営しています。

​※昨年もトマトの収穫祭は大賑わいで

子ども達の笑顔が沢山の一日になりました※

夏の収穫祭22.png

​未来は子ども達のもの

未来を動かす為に考える

​​難しいと敬遠しがちな政治のお話しも、可能な限り多角的に捉えるために、いろんなアプローチでお勉強会を開いています。特定の政治団体や政党にとらわれることなく、お話を聞かせてくださる現役政治家の皆さまや、社会活動をしていらっしゃる皆様から

お話を伺えるチャンスと作っています。

​※山本太郎さんに来て頂いた時は成人式と重なっていて

会場を借りるのに苦労しました※

ty.jpg

健康は自分で管理する

病気にならない暮らし方

​​お医者さん、薬剤師さん、オステオパシーさん、医療の現場でお仕事をされている先生方に講演のお願いをしています。病気にならない暮らし方、体調不良の原因の見つけ方など、様々なご意見や療法などを伺いながら、自分たちの身体を自分達で管理し

健康な日々を生きるための知恵を身に付けたいと考えています。

​​※子宝先生と呼ばれる野崎先生の講演会は、命の誕生の尊さと

不思議を学べる貴重な時間でした※

Dr.Nozaki.Sem.png

心にも栄養を

美しい音に触れる

​​多くのアーティストの皆さまにご協力を頂いて

美しい音楽、心躍る音で、楽しい時間も作ってきました。

ご協力くださるアーティストの皆さま

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

※2016年には南富良野を襲った台風被害への

チャリティライブにスガデガスさんがご協力くださいました※

スガデガス.png
 
 

「人生は何かを成し遂げるにはあまりに短いけれど
何かを始めるのに遅すぎるという事はない」

​創設者の思い

 

お問い合わせ

北海道富良野市朝日町4-6

0167-56-7125